最新の記事一覧はコチラ

【速報】ららぽーと名古屋、車でのアクセス情報!渋滞・混雑、駐車場、選ぶ道(11月追記あり)

(※11月13日情報の追記あり)

2018年9月25日、ららぽーと名古屋みなとアクルスのプレオープンに行ってきました!

言ったからこそわかる、車でのアクセス情報をお伝えします。

車で行ったら混雑するかな?

駐車場ってどんな感じなの?

こんな疑問に対し、解説していきます。

あくまでプレオープンなので、混雑状況などは変わってくると思いますが、駐車場に入りやすい道の説明も入れていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\記事の内容/

  • 駐車場の広さ、混雑予想
  • 駐車場の料金、利用可能の時間
  • 車での渋滞予想
  • 車で行くなら選ぶべき道

関連「ららぽーと名古屋みなと」に関する他の記事はコチラ

ららぽーと名古屋、車で行くならおさえておくべき5つのポイント

ららぽーと名古屋みなとアクルスまで、車で行く場合におさえておくべきポイントを5つ紹介します。

行く前に、しっかりチェックしていってくださいね。

①立体駐車場の料金と利用時間

駐車場入庫可能時間 7:30~22:00
  
ららぽーと名古屋みなと公式サイト

入庫から、2時間は無料で止められますが、それ以降は30分ごとに200円かかってきます。

(例:5時間利用した場合は、1200円)

ただし、店舗でお金を使ったり、三井ショッピングパークポイントカードを持っている人は、さらに無料時間が長くなるようです。

②駐車場は大型の立体駐車場が2つ!かなりたくさん停められる

ららぽーと名古屋みなとアクルスには、大型の立体駐車場が2つあります。

夜になると、ちょっとオシャレに点灯するのも魅力的なのですが、何より大きいのでプレオープンの日はスムーズに駐車できました。

2つの立体駐車場は「赤」と「青」で色分け!迷う心配なし

フロアガイドにも記載してある通り、駐車場には「赤」と「青」で色分けされています。

駐車場の壁がまさしく色で塗られているので、

あ、自分たちは「赤」に停めたな~!

って一目でわかります。

帰る時も迷わないし、かなり分かりやすい構造なのが助かりますよね。

③細い道は選んじゃだめ!行き方は大通りからのアクセスがおすすめ

9月25日はプレオープン(招待状必要)だったにも関わらず、周辺道路は混雑していました。

三重北部から参戦した私たちも、

どの道が空いているのかな・・・裏道かな?

なんて、いろんな道を探ってみましたが、

細い裏道は選んじゃだめです!ゼッタイ!

全く動かず、信号を5回以上見送ったのに前に進みませんでした。

そこで!

おすすめなのが、この道!

(公式サイトに乗っている地図に、おすすめの経路を緑のペンで書き足してあります。)

図の通り、選ぶべき経路は23号線から名古屋市道江川線を通る道です。

この道は3車線なのですが、途中で左車線が合流で消えます。

だから、3車線のうち真ん中の道をひたすらすすめば、後は左折するだけで到着ですよ。

名古屋市道江川線を北上していると、左手にどーん!とららぽーとが現れるので通り過ぎる心配もなし。

警備員さんもたくさんいるので、スムーズに誘導してくれます。

高速道路で行く場合も、港明で降りるよりも、木場で降りて23号線から北上した方が、迷わず来れるんじゃないかな?

10月12日(月)追記

オープン後何度も付近を通ったのですが、開店から夕方までは、23号線と名古屋市道江川線が混雑しています。

ただし、名古屋市道江川線は左車線が渋滞しています。

大事なことなので何度も言いますが、左車線は合流でなくなるので、並ぶべきは中央の車線ですよ♡

(夕方以降にはかなり車も空き、楽々駐車できたとの、友人情報もあり。)

11月13日(火)追記

平日の混雑は、かなり緩和されていました。

9:45に駐車場入りしたのですが、全く混雑なし。

14:00すぎに帰ったのですが、その時も一切渋滞はありませんでした。

平日に行けば、混雑は避けられるはず♡

④車で行くなら「朝一」もしくは「夕方以降」が吉

ショッピングモールって、オープン前後をのがすと、昼あたりはかなり混みますよね。

ららぽーと名古屋みなとには、たーーーーーくさんのレストランがあるので、ランチ帯に帰る人は少ないでしょう。

朝一から遊びに来た人が帰り出す夕方までは、駐車場が込み合うことが予想されます。

そのため、車で行くなら朝一夕方以降がおすすめですよ。

ショッピングやアオキスーパーが10時オープンなのですが、すでにその時間は混んでいるはず。(特にオープンすぐや、土日)

だから、かなり早めに車を駐車し、8時からオープンしている蔦屋書店で時間をつぶすのがおすすめです。

スターバックスや、子どもが遊べるスペースもあるので、ファミリーでも安心です。

あとは、近くにあるコメダで朝ご飯を食べてもいいかもしれませんね。

9月28日にオープンし、3ヵ月くらいは超々々混雑するでしょう。

車で行くなら、9時までの駐車が安心かもしれません。

⑤行きたいお店と同じ階の駐車場が便利!1~3階に連絡通路あり

さきほどの地図で記した通り、立体駐車場は2つともショッピングモールへ繋がっています。

しかも、モールの1階~3階すべてに連絡通路があるので、行きたいお店が決まっている人は、そのお店と同じ階の駐車場に止めるとアクセスしやすいですよ。

まとめ

  • 立体駐車場は2つあり、7:30から利用可能
  • 2時間までは無料で、それ以降は30分につき200円
  • 車で行くなら、23号線→名古屋市同江戸川線がアクセスしやすい
  • 9時までの駐車で、混雑を回避しよう
  • 行きたいお店は事前にチェックし、同じ階の駐車場が便利

ひかえめに行っても、ららぽーとはかなり楽しめました!

ぜひ混雑と渋滞回避で来店してみてくださいね~♡

あわせて読みたい記事

関連「ららぽーと名古屋みなと」に関する他の記事はコチラ

ららぽーと名古屋みなと「蔦屋書店」に行ってみた!写真と感想を披露するよ 【ららぽーと名古屋】子連れファミリーが楽しむ7つのポイント(フードコート、ベビーカー、トイレ情報など) 【保存版】大塚国際美術館の基本情報&120%楽しむ6つのポイント 【富士山】初心者の私が登山で失敗したアレコレ。 東武ワールドスクウェアの見どころはココ!120%楽しむ5つのポイント ルピシアのお茶、手軽に飲める「毎日の日本茶」レビュー!価格や味を比較してみた カインズのウッドデッキが安くておすすめ!写真つきでレビューするよ リビングにトイレ、子育て中は助かるよ!使って分かったメリット&デメリット 「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」元汚部屋女子による感想と実践したこと