Amazon知育おもちゃ特集

ウェディングサイトの活用術!式場見学で4万円♪(ゼクシィ&ハナユメ&マイナビの違いを比較)

結婚式ってなにかとお金がかかります。

少しでも費用を抑えたい!

というのが、本音ですよね。

結婚式は百万円単位でお金がかかるのですが、ちょっとした工夫次第で格段に費用が抑えられる場合があります。

同じ日に同じ式場で結婚式をするのに、お得な割引を受けられないなんて、絶対嫌ですよね。

まどか

結論から言うと、結婚式場をお得に選ぶ方法は、

式場見学は、ウェディングサイトから予約をする

たったこれだけです。

ウェディングサイトから式場見学をするだけで、

  • 見学に行くだけで15,000円がもらえる
  • 3つの会場に見学を行けば40,000円がもらえる
  • 契約をすればさらに10,000円がもらえる
  • 結婚式費用が数十万円、割引してもらえる

このような特典が得られるのです。

後悔しない式場選びをするためには、最低3つの会場は見学しておいた方がいいのですが、それだけで40,000円ももらえるのです。

ウェディングサイトを活用しない理由はありませんよね。

大手のウェディングサイトと言えば、ゼクシィハナユメマイナビですが、今回はその3つのサイトの特長を比較紹介します。

参考にしてみてくださいね♡

式場見学だけで4万円もらうこともできるので、新生活で使える電子レンジなどの家電が買えますよ♡

まどか

\💡事前の会員登録が便利/

 

✔「お気に入り」機能が便利!

✔個人情報の入力が省略できて時短!

ゼクシィ公式サイト 

ハナユメ公式サイト 

マイナビ公式サイト 

※登録は無料!60秒で完了♪

式場見学だけでもらえる特典を比較してみた

どこのウェディングサイトも、

「見学だけで、1万円の商品券をあげるよ!」

というキャンペーンを行っています。

式場見学をすれば結婚式を挙げたくなるので、とりあえず見学の呼び込みのために行っているキャンペーンなのですが、これはしっかり利用しましょう。

式場や見積書の比較のためにも、3件以上の式場見学は必須です!

まどか

そこで、まずはゼクシィ、ハナユメ、マイナビの大手3社のお得なキャンペーン内容を比較してみました。

式場見学ゼクシィハナユメマイナビ
1件目5,000円15,000円15,000円
2件目30,000円25,000円30,000円
3件目40,000円35,000円40,000円

※2019年1月のキャンペーン情報です。カップル2人で参加が対象です。

表をみてもらうと分かると思いますが、とくにこだわりがなければ、マイナビから来店予約がおすすめです。

まずはマイナビから1件、式場見学を予約してはいかがでしょうか♡

マイナビ公式サイト

ドレスの試着や、料理の試食がある日がおすすめですよ!チェックしてみてね♡

まどか

【ゼクシィ、ハナユメ、マイナビを比較】大手3社のおさえておきたい主な特徴

ウェディングサイトはよく調べてみると、サービス内容が異なります。

お得に結婚式を挙げるためにも、それぞれのサイトの特長の把握は必須!

まずは知っておくべきポイントをチェックしていきましょう♪

ゼクシィ(リクルート)

ゼクシィ公式サイトをみてみる 

  1. 探せる結婚式場は最多!2500件以上
  2. エリアが広く、日本全国に対応
  3. 海外ウェディングの案内も豊富
  4. ゼクシィ相談カウンターは全国65店舗
  5. 式場数は多いが、割引などの特典は他の2社に劣る

網羅している結婚式場の数とエリアでは、他のサイトよりもぐんを抜いて多いです。

他のウェディングサイトがあつかっていないような、ホテルや神社での結婚式も多く取り扱っています。

海外ウェディングも多く、ハワイに関してはハナユメの5倍の数の結婚式場が調べられますよ。

ポイント

式場の数とエリアがもっとも多いゼクシィ。

初めての式場検索なら、まずはゼクシィで調べるのがおすすめ♪

『ゼクシィ』公式サイト

Hanayume(ハナユメ):旧すぐ婚navi

ハナユメ公式サイトをみてみる 

  1. 探せる式場数は500件以上、主要な結婚式場を中心に対応
  2. 国内リゾート、海外リゾートも対応(ただし少ない)
  3. 割引は他のサイトよりもお得なことが多い!
  4. 決められた費用で安心「定額ウェディング」あり
  5. ご祝儀をもらってからの支払い「後払いサービス」あり
  6. 3件の式場見学&アンケート回答で35,000円相当のギフト券がもらえる

対応している結婚式場は500件以上と、少ないながらも、主要な式場はしっかりおさえています。

結婚式場を検索すると、画像が複数枚表示されるため、眺めているだけでも結婚式のイメージが膨らむサイトですよ。

 

特徴としてハナユメでは、「定額ウェディング」というサービスがあり、小規模の結婚式を考えている人は必見です。

「最初の見積よりも○○万円も費用が上がってしまった!」というような費用の不安を解消することができますよ。

 

無料相談デスク「ハナユメウエディングデスク」を利用することで、結婚式の費用を「後払い」できるサービスもあります。

ご祝儀をもらってからじゃないと、数百万円もの支払いが出来そうにない・・・。

こんな人にはかなりありがたいサービスになります。

(自分たちの時に活用したかったです。前払い、かなりキツかった~。)

MEMO

前払いが不安なあなたは、ハナユメの無料相談デスクで「後払い」サービスの説明を受けてみよう。

無料相談デスクの場所の確認はコチラ

3件の式場見学で35,000円分のギフト券がもらえるキャンペーンをチェックする

『ハナユメ』公式サイト

マイナビウェディング

マイナビ公式サイトをみてみる 

  1. 2012年から始まったサービスなのに。対応している式場は1000件以上!
  2. 対応エリアに入っていない県があり注意
  3. 式場ごとの「パッケージプラン」は少ない費用でOK
  4. 成約しなくても、3件の式場見学をするだけで40,000円分のギフト券がもらえる!
  5. 3か月以内の結婚式が安くなる「直前オトクプラン」あり

マイナビの「直前オトクプラン」で検索すると、格安のマタニティプランが豊富にそろっています。

授かり婚の場合は必ず確認すべきサイトですよ。

また、式場見学でもらえる金額が高いので、

結婚式はまだ具体的にイメージできないけど、とりあえず式場見学は行き始めたい!

という場合はマイナビ一択です。

『マイナビウェディング』公式サイト

ウェディングサイトをお得に使いこなす4ステップ

大手3社のウェディングサイトには、それぞれ特徴があることが分かりましたね。

ここからは、それぞれのブライダルサイトの特長を活かし、お得に式場さがしをするテクニックを4つのステップで紹介します。

STEP.1
気になる式場をピックアップ
対応している結婚式場の数がもっとも多い、ゼクシィの活用がおすすめ!
STEP.2
3サイトの割引率をチェック
ハナユメ、マイナビでも同じ式場を検索しましょう
STEP.3
さっそく式場見学を予約
本命以外の式場見学を行う。
STEP.4
本命の式場を見学&契約
契約後の割引率が一番大きいサイトから、本命の式場見学を行い、契約をする。

流れとしては上記ですが、詳細もチェックしていきましょう。

①情報量ナンバー1のゼクシィで気になる式場をピックアップ

まずは、結婚式場を探す必要があります。

結婚式をあげる地域がある程度しぼれている場合は、地域検索から式場を探しましょう。

使用するブライダルサイトは、取り扱いの式場数が圧倒的に多い、ゼクシィがおすすめです。

ゼクシィで、3~10程度、気になる式場をメモしてリストアップしてくださいね。

②ハナユメ&マイナビでも検索をかけて、割引やクーポンをチェック

ステップ①でリストアップした式場は、必ずハナユメとマイナビでも検索をしてください。

割引や特典は、ゼクシィよりもハナユメとマイナビの方がお得の場合が多いです。

リストアップした式場のメモに、どのくらい割引が受けられるかも、情報を追加しておくと良いでしょう。

③さっそく式場見学を予約

さっそく式場見学の予約をし、実際に行ってみましょう。

ただし!

本命の式場は、1番最初に見学してはいけません。

なぜなら、

「今日から1週間以内に成約しなければ、お得な割引を受けられません」

と言われてしまう可能性があります。

式場は、会場の雰囲気や見積書をしっかり比較することで後悔のない結婚式に繋がります。

本命の式場であってもその日に即決することはおすすめしません。

なので必ず3件以上の式場を見学しましょう。

比較する期間を設けるため、そしてお得な割引を最大限うけるためにも、本命の式場は最後に見学を行うことをおすすめします。

④本命の式場を、1番お得なサイトから予約&来店しよう

何件か式場見学をすると、目が肥えてくるので

  • 結婚式の費用の相場
  • 自分たちの理想の結婚式
  • 式場ごとのいい点、悪い点

これらが分かってきます。

しっかり見る目を養ってから、本命の式場を見学してくださいね。

その際は、ゼクシィ、ハナユメ、マイナビウエディングのすべてのサイトで成約時の特典がもっともお得なサイトから見学予約&制約をしてください♡

まとめ

結婚式の費用は、ウェディングサイトを賢く活用するだけで、かなり費用を抑えることができます。

式場見学を重ねていくと、結婚式場を見る目が上がってくるので、営業トークに惑わされることなく失敗のない成約ができますよ♡

(私たちは、一度営業トークにまるめこまれ、見学当日に契約をしてしまいました。隠れた費用の説明がなく、不誠実だと思ったので途中で式場を変えました・・・。)

ただ、

式場選びもデートの一環です♡

フルコースやデザートを無料で食べられたり、有名ブランドのドレスを試着できるイベント日に行くと、楽しい思い出になりますよっ♪

お得に、楽しく!結婚式を選んでくださいね。

\💡事前の会員登録が便利/

 

✔「お気に入り」機能が便利!

✔個人情報の入力が省略できて時短!

≫ゼクシィ公式サイト

≫ハナユメ公式サイト

≫マイナビ公式サイト 

※登録は無料!60秒で完了♪

おすすめの記事

【体験談】結婚式80人の相場は?総額&費用の内訳を徹底解説!ケイウノで結婚指輪をセミオーダー!レビュー&値引きの裏技を教えるよ結婚式の見積もりは「隠れた費用」に要注意!確認すべき12の項目を教えるよ結婚前に断捨離すべき6つのもの!お互い気持ちよく生活するために。引っ越し挨拶で喜ばれる「お米ギフト」ランキングを作ってみたよ一軒家も型落ち3万円のダイソンで十分!最新版と比較&使用感を紹介立会い出産で旦那がとるべき行動&事前に知っておくべき9つの衝撃的光景