≫「まどかの暮らし方」早わかりガイド

ノハナ(nohana)のレビュー|子どもの写真はとりあえず格安フォトブックで残しておくのが正解&安心!

可愛い可愛いわが子、スマートフォンやデジカメで、たくさん写真を撮ってしまいますよね。

どんどんフォルダに膨大な写真が蓄積されていくのは、うれしい反面、写真を整理するのが大変!

  • 手軽に成長を振り返りたいけど、写真が多すぎる!
  • これっていつかプリントするべき?
  • アルバム作るべき?でも時間がかかりそう・・・。

写真の管理に頭を悩ましているママさんも多いかと思われます。

そんな忙しいママさんが、サクッと10分で毎月フォトブックを作る方法を紹介します♪

まどか

 

今回は、私が愛用している格安フォトブックが作成できるアプリノハナ(nohana)の実態を紹介させて頂きます!

私は娘が産まれてから9カ月間、毎月1冊ずつフォトブックを作成していますけど、スマホのアプリ1つを使って10分で作れるので、とても助かっています。

↓↓娘の成長記録を、こんな感じでノハナで作成しています♪

 

ノハナ(nohana)毎月1冊フォトブック無料権がもらえるし、その無料権の有効期限は2か月あるので、注文するかどうかはさておき、早めのアプリダウンロード&登録がお得ですよ!!

▼ノハナの無料アプリはコチラ▼

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted with アプリーチ

送料のみ(税込226円)で毎月アルバムを注文できます。

まだ妊娠中という方も、エコー写真お腹の膨らみを記録したアルバムを作ることも出来るので、私は妊娠中に登録しておきました

ノハナ(nohana)の質感、画質、サイズってどうなの?

いざフォトブックを作ろうと思う時、気になるのはサイズや画質ですよね。

無料で作成した場合のクオリティについて、正直にお答えさせて頂きます。

サイズはCDケースよりもやや大きい程度

14cm×14cmで、片手で持てるサイズです。

小さいんじゃない?と思うかもしれませんが、1ページにつき写真は1枚なので、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさです。

ちょっとした隙間にも収納できる薄さ

厚さは2mmのため、場所もとりません。

ページは20ページのため、1日1枚写真を残したい場合は、少なく感じるかもしれません。

しかし、忙しい毎日の中で、毎月写真を選ぶ手間を考えると、20ページくらいの方が手軽で楽だと私は思います。

画質は許容できるレベル

スタジオアリスとかの、プロのカメラマンが撮った、高級なアルバムを期待してはいけません(笑)

でも、パッと見た感じだと、「まあ、こんなもんか」と思えます。

自宅のプリンターで、写真を印刷したのと、さほど変わらない程度だと、心得てくださいね。

質感は「良い紙」という程度

質感としては、すべすべした「ちょっと良い紙」という印象。

ツルツルの素材にしたい場合は、オプション(有料)でマットにできます。

ノハナ(nohana)のアルバムを家宝にするならオプションを付けてみてくださいネ♪

 

しかし、本当にきれいにアルバムを作りたかったら、ネットプリントジャパンのプレミアム光沢仕上げハードカバーで1年分をまとめて1冊にしたりする方が、しっかりしたものを作れると思います。

ネットプリントジャパンのフォトブックは、私の祖父母にひ孫写真集としてプレゼントしました♪大きいサイズで作れるので、老眼のおばあちゃんでも、しっかり孫の顔を見ることができたみたいで、喜んでいます。

まどか

ネットプリントジャパンの価格表一覧を確認してみる

ノハナ(nohana)の使い方を4ステップで解説

ではさっそく、ノハナの使い方を説明しますね♪

私は3冊目を超えたあたりから、1冊10分くらいでサクサクっと作れるようになったので、本当に簡単です。

STEP1:無料の会員登録を行う

まずは無料のアプリをインストールします。

▼ノハナの無料アプリはコチラ▼

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted with アプリーチ

アプリを起動して会員登録をするのに、必要な記入項目はたった4つです。

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

住所やクレジットカードの情報などは、この時点では必要ないので、気軽に登録できます。

ワンポイント

これだけ登録しておけば、1冊無料権が毎月もらえるよ♪

STEP2:アプリ内に写真をアップロードする

アルバムを作る場合は、まずは画面下の「アップロード」をタップし、スマホ内にある写真をノハナにアップロードします。

ワンポイント

アルバムは1冊20ページしかないため、この時のアップロードは20枚にしぼっておくと、後から選びなおす必要がありません。

STEP3:フォトブックを作成する

つぎに、画面下の「フォトトブック」をタップし、画面右上の「新規作成」をタップすると、さきほどアップロードした写真を選ぶことが出来ます。

フォトブックに印刷する20枚の写真を選択しましょう。

表紙にする写真や、表紙に印刷されるタイトルの文字を変更することもできます。

 

STEP4:フォトブックを注文する

↑↑アルバムが作成できたら、右下「フォトブック」のページを開き、注文したいアルバムを選択しましょう。

↑↑「フォトブックを注文」を押すと、注文画面に写ります。

↑↑オプションは有料なので、つけたくない場合は「通常」を選択してください。

(私は無料の「通常」で作成しています。)

↑↑発送のオプションとしては、早めに届くよ~!という特急オプションがあります。

私は特急オプションはつけていません。

 

注文してから届く期間としては、ネット情報だと「2~3週間かかる」っていう人が多いみたいですが、私はわりと1週間~10日程度で届くことが多いです。

(注文する時期によっても左右されるかもしれません。)

↑↑決済方法は、代引きやコンビニ支払いは出来ません。

携帯電話の決済と一緒に済ます場合は、携帯電話会社のページに飛ぶので、そこでパスワードを入力するだけです。

↑↑最終確認画面です。

オプションを付けない私は、お支払金額はいつも226円です。やっすー!

慣れたら、写真選びから注文完了まで10分くらいでできるので、忙しいママさんにはおすすめです♪

格安フォトブックの活用方法

私は子どもの成長記録として、毎月アルバムを注文していますが、

毎月注文する必要はありません。

フォトアルバムの無料権は、有効期限2カ月なのですが、毎月無料権が1冊更新されるので、好きな時に無料でアルバムが作れます。

 

我が子の成長記録のほかに、さまざまなシチュエーションで活用できますよ♪

・カップルのラブラブアルバムを作る

・旅行に行った思い出を残す

・なかなか孫に会えない両親に、写真をプレゼントする

・エコー写真をスキャンして、アルバムとして保存する

・手作りの料理やお弁当、お菓子を記録し、レシピをメモする

・断捨離したものの記録として活用する(思い出のモノを捨てる時は写真に残しておくと捨てやすい)

・ペットの写真をアルバムにする

・趣味で作ったものを記録する

もし20ページで足りない場合は、アプリで写真をコラージュしてからアップロードするという手もあります。

私は毎月フォトブックを作っていることで、膨大な娘の写真を「形にできている」という安心感はあります。

▼ノハナの無料アプリはコチラ▼

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)

毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted with アプリーチ