最新の記事一覧はコチラ

【赤ちゃんのおもちゃ】買ってよかったものベスト3(生後3カ月)

赤ちゃんのおもちゃって、何を買ってあげたらいいのか、よくわかりませんよね。

「コレが欲しい~!」

なんて言ってくれたらいいのですが、まだまだ受け身な赤ちゃんは欲しいおもちゃを教えてくれません。

何を買っていいのか分からないけど、何かくを買ってあげたいというのも親心♪

私は天井ばっかり見ている赤ちゃんに、楽しい刺激も与えてあげたいな~なんて思っていました。

 

そこで!

娘が生後3か月になった今、

あ、これ買ってよかった~!興味しめしてくれてる~♪

と、買ってよかったと思うおもちゃベスト3を紹介させて頂きます。

1人の新米ママによる1つの意見として、おもちゃを買う参考にしてもらえればうれしいなぁ~♪

まどか

買ってよかったおもちゃベスト3

3位:シャカシャカ絵本(布絵本)

さわるとビニールのようにシャカシャカと音が鳴る素材で出来ている布絵本です。

うちの娘はとっても興味を示してくれたのですが、その理由をちょっと調べてみました!

赤ちゃんはシャカシャカ音が好き!

 

16週ごろから胎児は聴覚が発達するんだけど、産まれるまではずーっとママの体内の音を聞いているんだって!

心臓の音や、おなかの音、筋肉や骨が動く音など、たくさんの音を毎日聞いているらしい。

その中で、血管に血が流れていく音がビニール袋などのシャカシャカした音に似ているので、赤ちゃんにとってはシャカシャカ音は「懐かしい音」の1つだそうです。

シャカシャカと音がなるおもちゃが多い理由に納得ですよね。

娘の場合は、布絵本をわたすと嬉しそうに食べてます(笑)

噛んだりなめたりしても洗えるので衛生的だし、軽くてやわらかい素材なので安心・安全なおもちゃです。

引っ張るヒモなどの仕掛けがある布絵本なら、指先の発達にも良さそうなので、買ってあげて良かったな~と思いました。

\布絵本一覧をみている/

 
\しかけが多いと長く遊べる/

2位:オーボール(穴のあいたボール)

これはママ友の中でも持っている人が多く、支援センターなどにも置いてある定番おもちゃです。

少しずつ周りのものをつかもうとする赤ちゃんにとって、オーボールの形状はつかみやすさ抜群!

まだ自分からものを取りに行けない赤ちゃんでも、手を開いたすきにボールを渡してあげると上手く握れます。

娘もオーボールをたくさん握らせていくうちに、片手で持ってたボールを両手で持ってみたり、いろんなつかみ方が出来るようになりました。

ツルツル素材なので、なめまわしても洗ったり拭いたりできるので衛生的♪

実は長く遊べるオーボール!

 

3か月ごろまでは、つかむ練習ができるし、とっても軽いので寝ながら持ち上げられます。(顔に落としても痛くない柔らかさ!)

半年ごろからは、ハイハイで追いかけたり、ベビーカーの上で握ったり。

1歳すぎても、投げたりキャッチする遊びが出来ます。

(追記:1歳4か月の娘は今だにオーボールを投げて遊んでいます!軽くて柔らかいから投げても安心♪)

\種類豊富なオーボールをチェック/

1位:メリー

メリーは娘がかなり喜んでいるし、ママ友も持っている人が多く評判もいいので1位にしました。

ママ友にも人気のメリーが、6通りの遊び方ができるプーさんのメリーです。


出展:タカラトミー公式サイト

ねんね期のころは、ベビーベッドにつけたり床に置いて遊べます。

うちの娘の場合はくるくる回るメリーを目で追えるようになったのは、生後1か月半をすぎあたりからです。

新生児から買ったのですが、1ヶ月ほどは全く使い物になりませんでした。

出展:タカラトミー公式サイト

組み立て方をかえると、ベビージムに変身したり、つかまり立ちの時期にも重宝します。

ちなみに、2歳をすぎた友達の女の子が、我が家に置いてあるメリーで音楽をならしたり回っているのを長い時間見ていました!

長いこと遊べるようです。

 

ちなみに、そんなメリーを生後3ヵ月の娘はこう使います。

足元に置いて、キックマシーン(笑)

メリーを出してくるとすでに足をバタバタさせて蹴る気まんまん♪

重たいメリーがぐわんぐわん揺れるほど蹴ります(笑)

まどか

足グセ悪いのは誰に似たの・・・?

値段はショッピングモールでは11,000円くらいで売ってますが、楽天などのネットショップでは7000円台後半~9000円くらいで買えます。

ポイントもつくし、家まで荷物を運ぶ手間もないし、メリーに関してはネットショップがおすすめですよ。

\メリー一覧から価格をチェック/

【追記】メリーに関しての豆知識!男女で見る視点が違うらしい

トリビア的な話題ですが、メリーをお持ちのママパパは、ぜひ赤ちゃんの視点に注目してください!

男性と女性はそもそも脳の構造が違うから、考え方や見る視点などが変わるんだけど、それは赤ちゃんも例外ではないらしい。

男女で違う!メリーを見る視点

 

男性は、ものを見る視点というのは機能とかスペック

だから、男の子の赤ちゃんはメリーを見る時はモビールの動きをみている。

逆に女性は、ものを見る時に雰囲気イメージに関心が集まるので、メリーをみている女の子はモビールに描かれているキャラクターモビールを回してくれている人に意識が向く。

たしかに、3歳の男の子は「すごい!まわってる!」って言ってたし、2歳の女の子は「かわいいね~かわいいね~!」って言っていました。

夫婦関係にせよ、子育てにせよ、男性と女性は視点や思考が全くちがうという点を知っているだけで、

なんでコレが分かんないの!?

と、イライラしたりせずに済むので、DaiGo先生の男女脳戦略。は読んでおいてよかったです。

物を使ったら出しっぱなしにしてしまう夫にも優しくできるようになりました(笑)

\夫婦間の理解に最適/

こんなものも赤ちゃんにとってはおもちゃになる

ベスト3はすべておもちゃですが、赤ちゃんにとっては自分の手や足で遊んだ、りママの顔を触ってみたりと身近なものがおもちゃになります。

娘の場合は、これ。

スタイが大好き♪♪

 

他にもおもちゃになりうるものはあります。

  • オムツ替えのときに、おしりふきやビニール袋を持たせて遊ばせる
  • 料理の時に食材に触らせてみる

などなど・・・。

「おもちゃで遊んであげなきゃ」と気をはる必要は全くなさそうですね。

まどか

こんなおもちゃは、今のところ使いにくい

いろんなおもちゃや身近なもので遊ばせてみたのですが、生後3ヵ月まではあまり重宝しなかったおもちゃもあります。

  • 小さいパーツのあるおもちゃ
  • 細長い棒のおもちゃ
  • 洗いにくいおもちゃ

この2点に当てはまるおもちゃは、使い辛いと感じました。

小さいブロックや積み木だけでなく、ままごとに入っていたアスパラガスなんかも細長くて口に入れてしまうと危いです。

布製で洗えないタイプのぬいぐるみは、よだれを吸収してしまうし、ホコリがくっついてしまうので衛生的にNG

このような点からいっても、やはり月齢に合ったおもちゃを買ってあげることは安心・安全への配慮に繋がるんだな~と実感しました。

おもちゃを買う時は表示されている「対象年齢」に要注目です♪

まどか

まとめ

💡もう一度気になるおもちゃをチェックする

 

1位:メリー

2位:オーボール(穴のあいたボール)

3位:シャカシャカ絵本(布絵本)

かわいいおもちゃがあるとママや周りのテンションが上がったり、持たせて写真を撮るだけでも癒されます。

同じおもちゃでも遊び方が広がっていくのを見ると、成長を感じることができます。

もしプレゼントをするおもちゃに迷っている場合は、何が欲しいのかママに一度聞いてみるのが最良かもしれませんね。

おすすめの記事

1歳からの『こどもちゃれんじぷち』私がやらない5つの理由 赤ちゃんから1歳すぎても!実際に長く遊んだおすすめおもちゃ7選 インテリアになるかも!私が見つけた「おしゃれな木のおもちゃ」3選