最新の記事一覧はコチラ

【ルイボスティーを煮だす方法】たった10円で4L、我が家の作り方を紹介

毎日の水分補給、我が家はルイボスティーでまかなっています。

なぜなら、ルイボスティーはメリットがたくさんあるから。

\ルイボスティー、すごい!/

  1. 煮だして作れるから、1パックで大量に作れる
  2. ノンカフェインだから、妊婦、授乳中、子どもにも安心
  3. ノーマルタイプは、味がシンプル!食事の邪魔をしない
  4. 貧血、便秘、アトピー予防、妊活の援助をしてくれる

書き出すと、ルイボスすごーいってなりますよね。

まぁ、何より私が気に入っているメリットは、①です。

コスパです。コスパ最高なところです。

ぐつぐつ煮だせば、いい成分も出るし味も濃くなるから、ティーパック1つなのに平気で大鍋1杯分作れるんですよ。

お茶を買いに行くのが大変。

もっと食費を減らしたい。

こんな家庭にもってこいなので、今回は我が家の煮だし方法をサラッと紹介しますね。

ルイボスティーを鍋で煮だす我が家の方法

サラッ確認してくださいませ。

用意する物

鍋、ルイボスティー、水、

作り方

鍋に水とルイボスティーを入れ、蓋をして火にかけるだけ。

(ヤカンでも、なんでもいいと思う!笑)

煮だす時間の目安

我が家の場合、4Lを中火で23分。

2L の場合は、13分。

  • 濃く作りたい場合は、ぐつぐつ沸騰してから数分間は火にかけておく
  • 薄め~普通でいいのなら、沸騰したら即効火を止めてOK
  • 火を止めてから、余熱が冷めるまでにも、若干濃くなる

写真で経過を紹介!

\鍋に水とルイボスティーをドボン!/

\我が家は、中火で23分!/

\最後の5分はグツグツいってます/

\3時間くらいパックを入れたまま冷ます/

\4Lのできあがり!/

(※1歳の娘の指が入り込んでますw)

ルイボスティーの選び方

いろんなルイボスティーを飲んでみたから分かる、商品の選び方をサラッとまとめました。

フレーバーの有り無し以外は、さほど差がない

ルイボスティーは、フレーバーが有るか無いか以外は、さほど味に違いはありません。

(レモンフレーバーとか、キャラメルフレーバーとかのあれね。)

日本茶であれば、高給なお茶ほどやはり美味しいし渋みも少ないですよね。

ルイボスティーは、そもそも渋みがほとんど出ないので、高ければ美味しいというわけでもありませんでした。(※個人的な感想)

また、ルイボスティーは南アフリカ共和孤高のとある山脈のみでしか採れないので、産地による違いもありません。

ちなみにルイボスティーは豆科です。豆!

まどか

始めて買う人におすすめのルイボスティー

はじめてルイボスティーを買うのであれば、手に入れやすい安価なもので全然いいと思います。

  • スーパーのお茶コーナーに置いてあるルイボスティー(トップバリュ製品とかもあるよ)
  • カルディなどのコーヒーショップのルイボスティー(フレーバーつきも置いてある)
  • ネットの口コミで人気で安めのもの

ルイボスティー、結構おいしいなぁって思ったら、いろいろ試してみてくださいね。

ルピシアなら、多くのフレーバーもそろっているので、楽しめますよ。

我が家は、いつもカーミエンを飲んでいます。

\我が家のお気に入り/

カルディやネットでも売っていますが、気に入ったらコストコでまとめ買いが安いですよ。

1パック10円程度のものも売っているので、探してみてくださいね♡

\100パック1000円(送料無料)/

まとめ(ルイボスティーの効果)

ルイボスティーには、不妊改善、貧血予防、便秘改善、アレルギー改善、ストレス軽減、痛風治療の手助けなど、数多くの硬貨があるようです。

私はルイボスティーを毎日がぶがぶ飲んでいますが、1人目妊娠中には貧血になったし、2人目不妊は1年経過したし、正直効果については過度に期待しない方が良いです(笑)

ただ、カフェインが入っていない分、睡眠の邪魔にはならないし、娘にも安心して飲ませられる点では重宝しています。

なにより、大量に煮だせば安いしね!

ぜひ、家庭の常備水分として採用してみてくださいね~♪

おすすめの記事

関連紅茶やお茶で人気の「ルピシア」に関する記事一覧はコチラ

ルピシアのお茶、手軽に飲める「毎日の日本茶」レビュー!価格や味を比較してみた 【ルピシアのブックオブティー2018】中身ネタバレ&レビュー ルピシアの『ブックオブティー』歴代の情報を総まとめ LUPICIA(ルピシア)|夏の福袋の中身ネタバレ!妊婦も安心ノンカフェイン竹 【パンナコッタのレシピ】温めて注ぐだけ!気軽におもてなしスイーツを作ろう 子育て中の主婦なのに初月で2万円!在宅ワークは誰でも稼げると実感 産後なのにベスト体重!アラサー主婦が楽に痩せた4つの習慣

前の記事

「電動シャッター」はこんなに便利!使用感とおすすめの理由【超快…

次の記事

部屋着を断捨離するメリットがすごい!捨てるべき理由&捨てた効果…