愛する人たちと、ときめくモノに囲まれて、暮らしたいと願う主婦。同い年の夫と、0歳児の娘とアパート暮らし。2017年11月に新築一戸建てに引っ越しました♪

好奇心が強く、いろんなことに挑戦したい!経験したことの備忘録&考察をまとめたブログです。料理、読書、旅行、お金の管理、自己啓発などなど。

【引っ越し前の断捨離中】新居へ持って行くものが今後の人生の質を左右する!?

新居への引っ越しが、残り1ヶ月をきったので、日々引っ越し準備~。

少しずつ、段ボールや紙袋に荷物をつめつつ、断捨離してます!

そして、私の場合この1ヶ月の断捨離の質が、残りの人生・暮らし方に多大なる影響を及ぼすことは間違いありません。

理由は以下です。

  • 次の住居は新築一戸建であり、人生最後の引っ越しになる
  • 引っ越しくらいの大イベントがないと、家の中のモノを全てチェックする機会がない
  • 現に、今までの断捨離では満足行くまでモノを捨てきれなかった

もともと私は汚部屋族であり、本当に片づけが出来なかった!笑

それでも

「モノが多いとエネルギーが吸い取られる」

「お気に入りのモノだけに囲まれて暮らしたい」

という感覚はあるので、何とかして暮らしを改善したいんです!

 

昔に比べて、だいぶモノは少なくなったし、シンプルライフに近づきつつはあります。

それでも、まだお気に入りのモノだけに囲まれて暮らしているという感覚は少ないため、今回の引っ越し準備を機に、保有するモノについてしっかり向き合いたいと思います。

 

今回の内容はコチラ

  • 私にとっての理想の暮らし
  • 私が捨てたモノ
  • 私が絶対に新居に持って行く10個のモノ
  • 引っ越しを機に、買い替えるモノ

 

 

私の理想の暮らしは、よどみのない川のような暮らし

私の理想の暮らしについてお話したいのですが、川ってなんのこと?って感じですよね、解説します(笑)

 

モノってしまいこんでいたり、手入れもせずに置きっぱなしだと、ずーーーっとソコにありますよね

例えば

  • 昔誰かにもらった思い出のモノ
  • 1年以上着ていない服
  • 使う機会がこない食器
  • 大量に棚にかざってあるぬいぐるみ、インテリアグッズ

などなど。

ずーーーっとソコにあるっていうことは、モノは動かないから、そのスペースってよどんでる感じがしませんか?

モノもスペースも生きてない、流動性のない空間。

まるでのような・・・。

動きのないモノや空気って、どんどんよどんで沼みたいにドロッドロに濁ると思うんです。

私はそんなよどみのある暮らしはしたくないです。

 

以前、よどみまくった汚部屋で暮らしてたので、よどみがメンタルに与える影響は身をもって経験しています。

(このよどみの影響については、また記事書きます)

沼みたいな暮らしではなくて、私は常に流動性のある川みたいな暮らしがしたいです。

川って常に動いているから、いつも清らかでアクティブ。

よどまないから、濁らない、腐らない。

具体的には

  • 自分が持っている服、食器などは積極的に使う(使わない物は持たない)
  • お気に入りのモノを、いつも手入れし、掃除もする

そして、流動性のある暮らしをめざして、今できることは、「新居に持って行くものを厳選する」ことだと思うので、頑張ってます。

 

 

私が捨てたモノ

私は川のような流れのある暮らしをしたいのですが、さっそく今回の断捨離祭りで捨てたモノを紹介します。

断捨離なので、随時更新していく予定です。

①収納ケース

断捨離がすすんでいくと、だいたい出現するのが空のクリアケースや、空のカラーボックス(本棚)

クリアケースって安いし使いやすいから、どんどん買い足しちゃうんですよね。

今回も中身がなくなったクリアケースがゴロゴロっと出てきたんだけど、引っ越し先でも使えるから新居に持っていこう~♪という考え方はやめました!

ここは思い切って、捨てます!

理由はコチラ

  • 収納するスペースがあると、モノを入れたくなる(モノを増やす原因になる)
  • クリアケースなど、新居で収納ケースが必要になったら、その新居に合ったサイズ・デザインのものを買うべき

これからも、むやみやたら、収納ケースを買うのはやめます!

捨てた証拠はコチラ(笑)

今住んでるアパート、ゴミ袋の指定がないのがとってもありがたかったなぁ♪

②100均の食器

なんかオシャレかも~♪って思って買った100均のコップ。

今度のバレンタインで使おう~♪って思って買った100均の器。

100均が大好きなんです(笑)

でも100均でむやみやたらに買った食器たち、捨てました。

いくら100均でも気に入って使っている小鉢とかは持っていくけど、「友達来た時に使えるかも~!」って思って保管しつつ、結局1回しか使ってない食器は捨てました。

食器も服も同じで、結局たくさん持っていても、気に入ってるものしか使わないんですよね。

これを機に、持っている食器の系統をそろえて、テーブルコーディネートのセンスも挙げたいところです・・・。

ちなみに私、イッタラのティーマが好きです。

 

私が絶対に新居に持って行く10個のモノ

モノを捨てる作業、捨てるモノを決める行為っていうのは、今後の人生でずーーーっと続くことで、終わりのない作業のような気がするのは私だけでしょうか。

そんな終わりのない作業の中、逆にこれだけは捨てないモノっていうリストを持っていると、判断に迷ったときに背中を押してくれるんじゃないかな。

ということで、私が絶対に今回捨てる気のないモノのリストはコチラ

  • 携帯
  • パソコン
  • カメラ、ゴープロ
  • スケジュール表
  • イッタラのお皿とクチポールのカラトリー
  • 冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビ
  • 旦那にプレゼントしてもらったコーチのバック
  • 結婚式のアルバム
  • 旦那や大切な人からの手紙
  • 化粧道具
  • 抱っこひもなどベビー用品で使用中のモノ

このリストを作って分かったことは、今使ってるモノがほとんどっていうこと!

使ってないのに捨てられないモノは私が本当に大事にしているモノっていうことも分かりました。

やっぱり結局、今使ってるモノ以外は、なくても困らないし、代わりが効くものってことですよね。

もし今引っ越しする予定がない人「引っ越し先に10個持って行けるとしたら、何を持って行く?」って考えると、自分に必要なもの・本当に大事にしているモノが見えてくるかもしれません♪

(見出しは「私が絶対に新居に持って行く10個のモノ」って書いてあるのに、私のリストが10個以上であることについては見逃してください。10個にしぼれませんでした。笑)

 

引っ越しを機に、買い替たいモノ

引っ越しを機に、たくさん捨てたり、捨てられない大事なモノを再認識したりする中、買い替えたいモノもあります。

それはコチラ

トイレのゴシゴシするやつ!

私はこのゴシゴシするやつを、トイレに置いておくのがあまり好きではないです。

ゴシゴシした後、ポタポタ水がたれるし、このブラシの周辺、雑菌だらけなんじゃないか!?と思ってしまいます。

なので、引っ越したら使い捨てのクリーナーに変えようと思います。

 

ただ、結局コレも、スポンジを流した後、柄の部分汚れてるんじゃないの?とは思いますが・・・。

そしてこんなオシャレなブラシも見つけて、心は揺らいでいます(笑)

 

 

とにかく今は取捨選択

捨てたモノ、捨てられないモノはありますが、とにかくどんなモノに囲まれて、どんな1日を暮らしたいのか、しっかり考えながら引っ越し準備をすすめていきます。

友達が新居に遊びに来てくれた時に、「収納スペースも全部のぞいていいよ~♪」って言うなが今の目標です♪