【子育て主婦の在宅ワーク】空き時間で月6万円稼ぐ、クラウドワークスのおすすめ活用術

気づけば娘は生後5か月。

15時間の出産で破壊された体も元気になり、少しずつ余裕が出てきました。

そんな中、パソコンお小遣い稼ぎを始めたので、それについて書きますね。

(月6万円の収入になったので、業務委託(個人契約)に切り替えた話も最後に追記してあります。というか、ここの話が大事です!)

↓クラウドワークス、無料登録はコチラ↓

娘の昼寝時間が暇

お小遣い稼ぎを始めたきっかけは、娘の昼寝時間がとにかく暇だったからです。

赤ちゃんが寝たなら、家事とか昼寝とかすれば?と思うかもしれませんが、娘は抱っこひもの中でしか昼寝をしないので、困ったものです。

まどか

最初は昼寝中の娘を抱っこしながら、本とか読んでたのですが、「1日数時間にもなるこの空き時間をもっと有効活用したいな~」と思い始めたのがきっかけです。

クラウドソーシングというシステムを知った

娘を抱っこひもで抱きながら出来ることって結構限られてて、パソコンで何かできないかな~って思ってました。

そんな時に、たまたまいろんな人のブログを読んでいた時に、クラウドソーシングたるものの存在を知りました。

クラウドソーシング英語: crowdsourcing)とは、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語で、特定の人々に作業を委託するアウトソーシングと対比される。

つまり、何か作業やアイディアが欲しい人や企業が

「こんな作業してくれる人、誰かいませんかー?」と募集し、

何か作業をしてお金が欲しい人が「はーい!私しまーす!」と言える場です。

え、なにそれ!楽しそう!!と思い、さっそく登録してみました。

まどか

クラウドワークスを試してみたら、お金が稼げた

クラウドソーシングで有名なところは、ランサーズ、クラウドワークスの2社ということで、とりあえずどちらも登録!

それぞれアンケート系の単発の作業をやってみました。

ランサーズとクラウドワークスの2社なら、私はクラウドワークスの方が使いやすいと思います。

超個人的な意見ですが・・・。クラウドワークスの方が作業から報酬までの流れが初心者でも分かりやすかったです。

まどか

そして、作業の結果としては、確かにお金が稼げました。

10円単位のものは、5分~10分で終わるし、3000文字で1時間かかったものは1000円ももらえました。

6月下旬から初めてみて、1ヶ月で2万円くらい稼げました。

これって結構うれしいことです!娘の昼寝時間に家で作業するだけで、2万円になったんです。

まどか

正社員で働いていたころは、この10倍以上稼いでいたから、たった2万円っていう見方もあるんですけど、収入0円が2万円になったと思ったら、とってもうれしかったです!

 

クラウドソーシングのおすすめ稼ぎ方

まだ初めて2か月ですが、この2か月で感じたクラウドソーシングのおすすめ稼ぎ方を紹介します。

ITの技術などを持ち合わせていない、普通の主婦が行える稼ぎ方の紹介です。

まず、クラウドワークスでは、3つの方法で作業ができることを知っておきましょう。

①タスク:単発の仕事

アンケートに答えてくれたら〇円あげるよ~!

こんな記事を書いてくれたら〇円あげるよ~!

っていう仕事が多いです。

初めてクラウドソーシングするなら、こちらがおすすめです。クラウドワークスの使い方や、作業の流れを覚えられます。

まどか

ちゃんとアンケートに答えたり、それなりの記事を書いたら報酬が得られるし、単発だから気負わなくていいし。

ただ、自分がやりたい仕事を探すのに案外時間がかかったりします。

②コンペ:アイディアの募集

これは、「ロゴ作ってほしい~!採用されたら〇円あげるよ~!」っていう、アイディアなどを提供する仕事です。

1つあたりの単価は高いけど、採用されなければ0円です。

私はコンペは使ってません。

③固定報酬制:契約のお仕事

固定報酬制は「こんな仕事して欲しいんだけど、うちと契約して長期に働かない~?」

「1ヶ月で〇つ記事書いてくれたら、1記事〇円払うよ~!」っていう契約のお仕事です。

タスクやコンペと違い、契約者同士のコミュニケーションが必要だし、契約しているという責任があります。

 

断然固定報酬制がおすすめ

これらの特徴を踏まえて、私は固定報酬制が効率的に稼げると思います!理由として・・・

  • 仕事を探す時間がいらない
  • 1ヶ月に稼げる金額がだいたい予想つく
  • 長期に契約すると、1つの仕事あたりの単価があがる
  • 自分のスキルアップに繋がって、やる気がわく

この理由から、私は固定報酬制で契約して、2つの仕事を掛け持ちしています。

仕事内容としては、健康や美容に関するライティングや、記事の構成作りです。

正直、めっちゃ楽しいです!

健康とか美容に関する情報集めは、以前から好きだったし、文章の書き方をアドバイスしてくれるから、自分のスキルアップにもなるからです。

本やブログを読むのが大好きだけど、文章を書けるようにもなりたいな~って思ってる私には、いい仕事がみつかりました。

今月の収入は3万円~3万5千円くらいの予定です♪

(2018年1月2日追記修正)

ブログを書く基礎知識やタイトルの付け方などは、ブログ超初心者の私にとっては勉強になりました。

でも、自分のブログを運営している人は、目先の収入よりも、自分のブログを充実させることが大切なので、ある程度知識を得たらやめるのも大事です。

稼いだお金は家族の旅費♪

月々稼いだお金は、家族の遊び代になる予定です♪

3か月で10万円くらい貯まれば、お泊りの旅行も行けそう♪♪

家族で楽しい思い出作ることが、私のモチベーションです♪

子どものお昼寝時間を暇してるママさんたち、クラウドソーシングでお小遣い稼ぎはおすすめですよ♪

【追記:2017.11.8】個人契約に切り替えました

6月下旬から始めたクラウドワークスですが、発注者さんが信頼できそうだったので、個人契約に切り替えました。

在は1日2~3時間作業で、月々6万円くらいの収入です。

(2017年12月は1日1時間半、週5日の作業で8万円稼げました。)

個人契約に切り替えた最大の理由は、クラウドワークスを介すると手数料が20%とられてしまう点です。

6万円の20%は1万2千円です。

お、大きい!大きすぎるぞ!!

クラウドワークスを介すると、発注者は前払いなので、報酬面では安全と言えますが、相手方が信頼できそうなら、個人契約に切り替えてもらうのも多いにありだと思います。

まずは、自分に出来ることと、信頼できる発注者さんを探す目的で、クラウドワークスを活用するのもアリかと思います~!!

旦那のお給料を月6万円アップさせることは難しくても、妻が空き時間に楽しく作業して6万円稼げば、楽しいイベント計画できますよ~。

まどか

録しなくても、特に困ることはないけど、ちょっと活用してみると「こんな世界もあるんだ~!」って勉強になります。

↓クラウドワークスの無料登録はコチラ↓

自分が絵が描けたならアイコン作成とか発注してみたい

ちなみに、サクッとイラスト描ける人は、ココナラ とかで出品したら重宝されると思いますよ!

クラウドワークスよりも敷居が低い印象で、仕事も探しやすい・出品しやすい雰囲気です。

私に絵心があったなら(くそぅっ!ないのだ)ココナラで出品したいです。

まどか

レシピの紹介や、恋愛相談、旅行のアドバイスなど、ジャンルが多彩なので、発注も受注も楽しそうです。

あと、自分のアイコンを作成して欲しい人は、1000円~作成してもらえるので、私も作成してもらいましたっっ♪

このアイコン、こずまもさんに描いて頂きました♪

まどか

僕のアイコンもめっちゃ似てる~!ありがとう、こずまもさん♪

↓ココナラ公式サイト↓