赤ちゃんと布団で寝始めたら体が痛い!エアウィーヴを導入してみたレビュー

今までベッドで寝ていた方も、出産による里帰りや、赤ちゃんと添い寝をするため床や畳の上に布団を敷いて寝る生活に変わったかたも多いのではないでしょうか。

ベッドや分厚いベッドマットの上で赤ちゃんと一緒に寝ると、転落の不安がありますが、赤ちゃんが起きるたびに起き上って再び寝かしつけるのも、寝不足のママにとっては大変ですよね。

そのため、床や畳に布団を敷いて、添い寝をする方法をとる方も多いかと思います。

私も寝ころんだままおっぱいをあげたいという思いから、生後3か月くらいから添い寝を始めました。

まどか

しかし、今までふわふわのマットレスで寝ていた分、床や畳の上に布団だけ敷いて寝ていると、床の硬さが体に伝わってきて、寝るたびに体が痛くなるという症状はありませんか?

私たちも最初は分厚いマットレスを使っていたのですが、娘が生後9か月の時に一戸建てに引っ越したので、リビングの横の和室に布団を敷いて寝ることにしました。

でも、畳の上に敷布団を敷くだけだと、体が痛い痛い!!

畳のゴツゴツ感がめっちゃ伝わってくるんですよね(涙)

それでも、2か月くらいは我慢して寝ていたのですが、日中にも痛みが残るようになったので、マットレス購入を決意しました。

結論から言うと、エアウィーヴを導入して、ゴロンと初めて寝た瞬間から「全然違う!!!」と驚き、寝ていて体の痛みを感じることはなくなりました。

正直、もっと早く買えばよかったって思うくらい、寝心地が変わりました。

エアウィーヴを実際に使ってみて感じたメリット&デメリットや、知っておきたいエアウィーヴの情報をまとめたので、「寝ている時の体の痛みから解放されたい!」と思うあなたのヒントになる内容になっています!

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ただえさえ、妊娠出産&子育てでお金が必要な時期なので、費用の面でマットレスの購入を葛藤することもあるかと思います。費用面での私たちの葛藤と購入に至った経緯も紹介しますね。

まどか

購入方法はコチラ

公式サイトでネット注文する→公式サイトを確認する

楽天で購入する→価格を確認する

Amazonで購入する→価格を確認する

実店舗で購入する→店舗検索をする

エアウィーヴを購入したきっかけはママ友のすすめ

エアウィーヴはお金持ちの人しか買えない!?

「エアウィーヴ」というと、フィギアスケートの浅田真央選手がパっと浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

画像引用:公式サイト

他にも、テニスの錦織圭選手も愛用中ということもあり、私は「エアウィーヴってプロの選手が使う高級マットレスね、庶民の私には関係ないわ~」って思っていました。

ちなみに、JAL国際線のファーストクラスや、日本語ほこる有名な石川県和倉温泉「加賀屋」などにも導入されているそうです。やはり、高級品やぁ~。

まどか

しかし、エアウィーヴはお金持ちの人しか使えないと思っていた私に、同じく庶民のママ友がいきなりこういうのです!

「出産後に里帰りした時、和室に布団を敷いて寝たんやけど、体めっちゃ痛かったわ~。エアウィーヴ買ってみたらすごいよかったよ!おすすめ!」

え、え、え?あの高級マットレス買ったの!?

と、驚きました。

そんな私に、さらに友達は「産後でただえさえしんどいのに、体が痛くなるような所で寝るのは辛いよ。寝心地ぜんぜん違うし、楽になるから、床で寝るようになったらぜひ使って!」

と言われたその時は「無理無理、高級マットレスなんて買えない~」って思っていたのですが、この時の友達のすすめがなかったら、私はエアウィーヴ購入にたどり着けず、今夜も痛い痛い思いをして寝ることになっていたかもしれません。

エアウィーヴ スマート025が1番人気

冒頭でもご紹介した通り、娘が生後9か月の時に一軒家に引っ越したのですが、これをきっかけにリビングに併設されている和室6畳で布団を敷き、寝ることになりました。

娘がいくら寝返りをうっても、ハイハイしても、ベッドとは違い転落の危険がないため、安心して寝ることはできたのですが、なんせ畳の上に敷布団のみは体が痛い!

そこで、友達のエアウィーヴのすすめを思い出し、最寄りのイオンモールの実店舗に買いに行きました。

そこにはいろんなマットレスが売っていたのですが、どれも値段が高い高い(笑)

一番お手頃なマットレスは、シングルサイズで21,000円だったのですが、厚さは20mmであり、1番売れている25mmのものとは5mmも違いがありました。

(この20㎜のものは、限定品なので、公式サイトには載っていません。)

店舗で実際にお試しさせて頂いたのですが、0.5mmの差って結構大きくて、明らかに25mmの方がクッション性が高かったです。

どうせ高い買い物をするなら、1番多くの人に選ばれてて寝心地が良い25mmのものを買おうと思い、エアウィーヴ スマート025 シングルという商品を買いました。

限定品を除けば、このエアウィーヴ スマート025がエアウィーヴの商品の中で1番価格が安いのですが、それでも寝心地の良さはしっかりと発揮してくれることが、1番人気の理由だと思います。

使い方としても、今使ってる敷布団の上に敷くだけ、もしくは敷布団の下に敷くだけなので、取り入れやすいです。

ポイント

迷ったらエアウィーヴ スマート025がおすすめ!

(一番リーズナブルで、人気です)

エアウィーヴの特長(メリット&デメリット)

エアウィーヴの特長から、メリット&デメリットを紹介していきますが、ここを把握することで、「自分たちにエアウィーヴは必要なのか?」という点が明確になっていくと思います!

特徴①:睡眠の質が上がる(メリット)

寝心地が悪いと、寝返りの回数が増えるので、睡眠の質が落ちてしまうと言われていますが、体が痛くなるような敷布団で寝ているより、快適なマットレスを使用する方が睡眠の質が上がることは、言うまでもないでしょう。

また、寝返りのしやすさによっても、睡眠の質が左右されるのですが、エアウィーヴによる研究によると、エアウィーヴのマットレスを使うことでスムーズに寝返りがうてるようになるため、夜中で途中に起きてしまうことが減ったり、睡眠をあげる効果が期待できるようです。

ただえさえ、赤ちゃんのお世話で睡眠不足でしんどいですよね・・・。睡眠時間を増やせないのであれば質をあげましょう!

まどか

アマゾンのレビューは8割以上の人は★3つ以上をつけており、74%が★4つ以上つけています。それほど使用している人の満足度は高いってことだね!(2018年1月調べ)

特徴②:ママでも楽々持ち上げられる軽量タイプ(メリット)

画像引用:公式サイト

上の画像の通り、エアウィーヴ スマート025は重さ約4kgなので、生後1か月の赤ちゃんくらいの重さです。

布団を敷きっぱなしにしておくと、畳にカビが生えるし、たまには外にも干したいですよね。

そんな時にうれしい軽量タイプです♪

とは言うものの、家事育児の合間に布団を干すのは大変ですよね。

まどか

特徴③:実店舗で買うには、持ち帰りにかさばる(デメリット)

私たちはイオンモールの実店舗で購入したんですが、これ結構かさばるんですよ。

段ボールに入ってるのですが、赤ちゃんや子どもを連れてママが一人で買いに行くには酷です。

もしパパが一緒だとしても、車の中にはチャイルドシートやベビーカーが乗っているので、大きい車じゃないと乗せられません。

私たちはシングルタイプを1つずつ別日に買ったので、狭い狭い思いしながら持って帰ったのですが、ネットで買って郵送してもらうのがおすすめです!

もしくは、実店舗で使用感を試したり、店員さんに相談してから、後でネット注文してもいいかも。

購入方法はコチラ

公式サイトでネット注文する→公式サイトを確認する

楽天で購入する→価格を確認する

Amazonで購入する→価格を確認する

実店舗で購入する→店舗検索をする

特徴③:汗っかきの赤ちゃんが寝ても丸洗いOK!(メリット)

赤ちゃんってとにかく汗っかきだし、オムツがずれててオシッコが漏れたり、母乳を吐いたり・・・。

防水シーツを敷いていても、敷布団を洗いたい時ってありますよね。

そんな場面でうれしいのが、エアウィーヴはカバーも中身も洗えるっていうところ!

40℃以下のぬるま湯や、中性洗剤を薄めたもので洗えるみたいなので、ゲロった~!漏らした~!ってときは、お風呂でジャブジャブ洗おうと思います!

出来ればゲロって欲しくないし、漏らしてほしくもないんですけどね。

まどか

特徴④:赤ちゃんにも安心の高反発

赤ちゃんって低反発の敷布団やマットレスだと、寝返りがうまく打てなかったり、うつぶせで窒息する危険があるので不安ですよね。

その点、エアウィーヴは高反発なので、安心して使っています。

公式サイトにも、エアウィーヴの使用に年齢制限はないと記載されています。

エアウィーヴ27,000円を高いとみるか、安いとみるか

正直、購入するかどうかは葛藤があった

早くエアウィーヴを使って、体の痛みがなくしたい!快適な眠りが欲しい!

と思うかもしれませんが、やはりエアウィーヴはお値段が気になるところですよね。

なんせ我が家は庶民なんでね、シングルサイズのマットレス27,000円を2つ買うって、結構葛藤があったんですよ。

ただえさえ、最近家を買って、2800万円のローンを返していかなければいけないのに。

まどか

結果的にシングルサイズを私と夫の分で2枚購入したのですが、最初は1枚だけ購入して、3日間効果を試してから2枚目購入しました。(慎重すぎ?w)

でも、妊娠出産でたくさん出費して、これから子育てするためにお金を貯めていかなければいけない時期に、270,00円を2つってなかなか買えませんよね。

そこで、コストパフォーマンスについて真剣に考えてみたので、ぜひ参考にしてみてください♪

1日あたりのコストってどのくらい?

一括で27,000円を家族人数分買おうと思うと、かなり大きな出費になるのですが、実際に体は楽になるし健康面で考えると、購入したいものであることは確かですよね。

そこで、27,000円は本当に高いのか?ということを1日当たりの金額に換算して考えてみました。

1日当たりのコストを考える上では、何年使うのかという部分を考慮する必要があるのですが、エアウィーヴの公式サイトには、耐久性について「一般的な寝具同様、長期間使用できます。」と記載されています。

一般財団法人ふとん協会の見解だと、掛け布団は5年、敷布団は3年くらいで買い替えることを推奨しているようですが、世間はそんなに頻繁に布団を買い替えているのですか!?と驚愕しました(笑)

我が家は10年以上使うつもりでいますよ。
なんなら一生買い替えたくない(笑)

まどか

そこで、27,000円のエアウィーヴを3年~10年使ってみたら、1日&1か月でどのくらい費用がかかっているのか、表にしてみました。

使用年数 1日あたりの金額 1か月あたりの金額
3年 約25円 750円
5年 約15円 450円
8年 約9円 約280円
10年 約7円 225円

ざっとこんな感じなのですが、これを高いとみるか安いとみるかは人それぞれだと思います。

ですが、体に痛みが生じて、整体に行ったりシップを買ったりすると、月々500円以上出費してしまっている!なんてこともあり得ます。

なにより1日10円程度で快適な睡眠を手に入れられるなら、コスパは良い!と思い、我が家は購入しました。

まとめ

・和室で寝ると体が痛くなるけど、エアウィーヴ使ったら痛みから解放された

・リーズナブルなのに効果抜群のエアウィーヴ スマート025がおすすめ

・赤ちゃんも安心な高反発&吐いたりお漏らししても助かる丸洗いOK

・実店舗で持ち帰りはかさばって大変なのでネット注文で郵送してもらうのがおすすめ

人生の1/3の時間を快適に過ごすための費用は、1日約10円、月々約300円程度

 

保証や返品に関しては、公式サイトで以下のように説明されています。

マットレスの中の素材は3年間、ピローについては中の素材が1年間でございます。
カバーにつきましては保証期間はありませんので、商品到着後状態を確認の上ご利用を開始ください。電話でのご注文、インターネットからのご注文の場合(Amazonサイト除く)お届け日から30日のクーリングオフ期間を設けています。

このことから、ネット注文は、公式サイト楽天市場からの注文が良さそうです。

この記事を読んで、

「やっぱりエアウィーヴはやめておこう」

「エアウィーヴ、コスパ良い!買おう!」

など、決断する手助けになれたなら、とっても嬉しいです♪

エアウィーヴを使ってみた感想や、「こんなマットレスや枕もよかったよ~!」などありましたら、ツイッター@madoka2939までご意見まってます♪

まどか